新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト

就職内定後のお礼状の書き方と例文・封筒、便箋、書き方の注意点【保育士の就活ガイド】

無事就職の内定が出た場合、お礼状を送る必要があるのか、また送る場合の書き方で迷ってしまう人が多いようです。お礼状を出す理由やその書き方と内容の例文、お礼状を出すのに必要な封筒、便箋などの選び方など、新卒や未経験で初めてお礼状を出す人にもわかりやすく、スムーズに書き始めるための情報をまとめました。

20171201-01.jpg Alex Veresovich/shutterstock.com

就職内定後の「お礼状」について

お礼状とは、相手に感謝のお礼を述べるための丁寧な気持ちを伝える手紙です。 内定のお礼状とは、内定を決定して採用通知を出してくれた企業や園に、自分を選んでくれたことに対するお礼の手紙です。
内定をいただいたことへの感謝を述べ、今後その企業が運営する保育園、幼稚園で働く意欲や誠意を表すために送ります。


内定のお礼状は必要か

新卒での就職の場合、所属する大学や専門学校によってはお礼状を出すことを必須としていることがあります。また、特に必要とされていない場合でも、採用側の自分への印象が気になるなどの理由で書くべきか迷っているのであれば、礼儀としてお礼状は出すようにしましょう。


内定後のお礼状はいつまでに出すか

内定のお礼状を出すタイミングとして、次の2つのタイミングが考えられます。


内定の連絡を頂いたらすぐにお礼状を出す

内定連絡や通知が届いた当日から、1週間以内に出すのがベストのタイミングです。お礼状は早ければ早いほど、お礼の気持ちが相手に伝わるとされています。


内定のお礼状を提出書類に同封する

就職内定後のお礼状を出すタイミングとして、採用が決定した企業や法人から送られてくる内定承諾書など提出書類を送る際に同封する「添え状」と兼ねることも多いようです。


お礼状を出し忘れた、遅れた場合

万が一お礼状を送り忘れた、遅れた場合でも、内定が取り消しになる、といったようなことはないでしょう。


【お礼状の書き方1】お礼状の封筒・便箋、書式の注意点

<準備するもの一覧>

封筒(和封筒、白無地)
便箋(縦書き、白無地、罫線入り)
筆記具(ベストは万年筆)
切手

便箋は縦書きの白

一般的に日本の手紙のマナーでは、横書きのものはカジュアルな印象を与え、縦書きが改まったものといわれています。
大きさはB5が標準的な大きさです。
イラスト入りやカラーの便箋はカジュアルな印象に受け取られるため、お礼状など改まった手紙は無地の白で送るのがマナーです。
はがきはカジュアルな印象を与えるため、お礼状に使うのは避けましょう。


封筒は和封筒の白

お礼状の封筒は、白い無地の「和封筒」(縦長の封筒)が一般的です。
同じ無地でも事務用の茶封筒は失礼にあたるので避けましょう。
封筒サイズはは便箋の大きさに合わせ、便箋がB5であれば長形4号(定形)が適しています。

お礼状の封筒の宛名書きや便箋の折り方、入れ方などの詳しい説明はこちらから


切手

切手は封筒サイズや重さで料金が異なるため、金額に気をつけましょう。消費税の改定などで料金が変更している場合もあります。
切手の料金が不足していると、受取人に届く前に差出人に返送されたり、受取人に届いて不足額を支払うなどの場合もあるようです。配達が遅れるだけでなく、受け取り手側の企業や保育園に迷惑をかけてしまう可能性もあります。
切手料金が心配な場合は、郵便局で料金を確認した上で発送しましょう。


就職内定後のお礼状はできれば手書きで

お礼状を手書きで書くかパソコンで書くかは迷うところですが、就職した業界や贈り先によって判断します。
就職内定についてのお礼状で、保育園や幼稚園などの保育施設や教育施設、その運営企業や法人が送り先であれば、業界的に手書きのほうが丁寧な印象になる傾向です。


【お礼状の書き方2】お礼状の構成「前文」「主文」「本文」「末文」

前文

前文とは、手紙を書くときの初めの挨拶にあたるものです。
頭語+季節の挨拶文+安否の挨拶で構成します。


頭語

頭語は「拝啓」や「謹啓」を使いましょう。


時候の挨拶

時候の挨拶は季節によって異なるため、お礼状を出すタイミングに合わせて書きましょう。例として、以下のような時候の挨拶が考えられます。

【時候の挨拶の例】
1月/新春とは申しながらまだ厳しい寒さが続いておりますが
2月/寒気も少しずつ緩みはじめましたが
3月/春の風が快い季節となりましたが
4月/春風が心地よいこの頃
5月/青葉が目に眩しいこの頃
6月/梅雨明けも間近になりましたが
7月/梅雨も明け、本格的な夏を迎えましたが
8月/残暑が続いておりますが
9月/ようやくしのぎやすい季節となりましたが
10月/秋晴れの心地よい季節となりましたが
11月/朝夕冷え込む季節になりましたが
12月/今年もいよいよ残りわずかとなってしまいましたが

安否の挨拶

安否の挨拶とは、相手の健康や安否について問う丁寧な手紙での定型のフレーズです。次のような安否の挨拶があります。


【安否の挨拶の例】
・皆様いかがお過ごしでしょうか。
・園長先生や皆様お変わりなくお過ごしのことと存じます。
・皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
・皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

主文

主文とは、最も重要な手紙の本題を書くところです。主文の冒頭には「起語」を置き、唐突な書き出しにならないように本文(内容)に入るための繋ぎとします。


本文

起語に続く本題は、改行位置や敬語の使い方に十分注意し、目的を明確にできるだけ簡潔に書き上げましょう。


末文

末文とは、主文の後、手紙文を締めくくるための部分で、「結びの挨拶」「結語」から構成されています。結語は締めの言葉で、必ず頭語と対になっているものを使用します。


結びの挨拶

再度、感謝の気持ちを伝えるとともに、相手の健康を祈る言葉を追加します。


結語

結びの語は、「拝啓」で始めた場合は「敬具」、「謹啓」で始めた場合は「謹白」「敬白」を使います。


後付け

後付けとは、日付・署名・宛名・脇付から成るもので、「いつ」「誰が」「誰に」宛てた手紙なのかを末文(結びの挨拶)の後に書き記します。 日付、氏名、学校名、宛名を忘れずに書きましょう。 採用担当者の名前がわかる場合は名前、複数いる場合は「人事採用ご担当者さま」と明記します。


就職内定後のお礼状の例文 gwolters/shutterstock.com

就職内定後のお礼状の例文

さまざまな送り先や状況をを想定したお礼状の例文をまとめました。


企業、法人宛てのお礼状の例文

お礼状を企業や法人宛てに送る場合は、できるだけ仕事に対する抱負や取り組みなど、前向きな姿勢をアピールするといいでしょう。


【例文1】

拝啓

新春の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は、内定のご通知をいただきまして、誠にありがとうございます。
来春より貴社で働く姿を思い浮かべますと、ますます身の引き締まる思いが致します。
貴社に貢献できるよう、就業までの期間も、日々努力して参ります。
今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。
この度は、内定をいただき本当にありがとうございました。
まずは、書面にて取り急ぎ御礼を申し上げます。
 
敬具

平成〇年〇月〇日
 
〇〇大学(短期大学、専門学校)〇年生
〇〇科 〇〇〇〇(名前)
株式会社〇〇 人事採用ご担当者様

【例文2】

拝啓

新秋の項、貴社におきましてはますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
先日はご多忙中にも関わらず、わたくしのためにお時間を頂戴し、
誠にありがとうございました。
内定のご通知をいただき、ありがとうございます。
早速家族に報告いたしました。
家族ともども大変喜び、感謝いたしております。
来春から貴社の一員として誠心誠意努力していく所存です。
未熟なわたくしですが、なにとぞ御指導、御鞭撻のほどをよろしく申し上げます。
まずは書面にて、内定の御礼を申し上げます。

敬具

保育園宛てのお礼状の例文

保育園の園長先生、または採用担当者など、個人宛てにお礼状を送る場合には、時候の挨拶や個人に宛てた一言を添えると印象が良くなります。


【例文】

拝啓

残暑の候、貴園におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度は、内定のご通知を頂き、誠にありがとうございました。
子どもの頃よりの夢であった保育士として働ける事に、感謝よ喜びの気持ちで一杯です。
これからは、貴園並びに園児により良き保育士になれますように自分を磨いていきたいと思っております。
まだまだ、至らぬ事も多く、ご指導、ご教示を頂くことが多いかと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
末筆になりますが、貴園の皆々様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
取り急ぎ、御礼申し上げます。

敬具

内定後のお礼状を出すのが遅れた場合の例文

さまざまな事情ですぐには出せない場合もあるかと思います。その場合は謝罪の言葉をお礼状に添えておきましょう。内定承諾書など提出書類を送る際に同封する「添え状」と兼ねる場合にも、お礼状が遅れたお詫びの言葉を添えるといいでしょう。


【お礼状が遅れた場合のお詫びの例文】

この度は内定を頂きありがとうございます。
すぐにでもお礼の手紙を出すべきでしたが、諸事情により遅くなりましたことをお詫びいたします。


【添え状とお礼状を兼ねる場合の例文】

拝啓

毎々格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
下記の書類をご送付申し上げますので、ご査収の程何卒よろしくお願い申し上げます。



内定承諾書 1部

以上

このたびは内定のご通知をいただきまして、誠にありがとうございます。
お返事が遅くなってしまったこと、深くお詫び申し上げます。
先日の面接の際はお忙しいところお時間を頂戴し、ありがとうございました。
面接後は緊張した日々を過ごしておりましたが、内定のお知らせを頂き、
大変うれしく思っております。
四月から貴社で働くことができると思うと、改めて身の引き締まる思いが致します。
提出書類を送らせていただきます。どうかこれからもご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
略儀ながら書中にてお礼申し上げます。

敬具
日付
大学名・氏名
会社名・採用ご担当者様

内定のお礼状を出す必要性と意味

内定通知後のお礼状の書き方を、詳しく紹介しました。
内定が出ると、とても安心し喜びも大きいでしょう。お礼状は必須ではありませんが、今後の新しい門出をより円滑にする後押しをしてくれるでしょう。丁寧な印象を与えるお礼状は、受け取った企業や保育園側も「この人を選んでよかった」「一緒に頑張っていこう」と思ってくれるかもしれません。心のこもったお礼状で、保育士人生の良いスタートがきれることを願っています。