新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト

メンズ大学生のリュックの選び方。大きさや機能性、相場など

大学生になるとリュックをつかい始めるメンズも多いのではないでしょうか。大学生になるとパソコンを持ち歩くこともあるので、ある程度ゆとりのある大きさのリュックがよさそうです。この記事ではメンズの大学生に適しているリュックの選び方について紹介します。リュックの機能性や色、相場などについてもまとめてみました。


メンズ大学生のリュックの選び方。大きさや機能性、相場など Nejc Vesel/shutterstock.com

メンズの大学生にリュックは必需品

大学生になるとパソコンやタブレットなどをつかう機会が増え、通学だけでも荷物が多くなりがちです。また、アルバイトをはじめる人も増え、講義の後にバイトに向かうなどパソコンなどが入った荷物を持ちながら移動することもあります。

そのため、大容量かつ機能性に優れたリュックは大活躍するかもしれません。おしゃれでかぶらない自分だけのお気に入りのリュックを見つけましょう。


メンズの大学生のリュックの選び方

メンズの大学生のリュックの選び方を紹介します。以下に挙げるポイントを参考にしつつ、購入前には試しに背負ってみるといいでしょう。


大きさ

大学の講義だけでなく、講義後のアルバイトや部活、実習など忙しい学生生活を過ごしているメンズには、たくさんの物が入る大容量のリュックを選ぶとよいかもしれません。A4のプリント類がちょうど入るサイズが20リットルくらいです。

スポーツ系の部活やサークルに入っているメンズの大学生は着替えなどをいれるため、少し大きめの30リットルのリュックがいいかもしれません。また、保育学生や看護学生も多くの参考書や実習録などを持ち運ぶので、大きめを選んだほうがいいでしょう。


服装に関係なく、毎日持ち歩きたいという場合は、合わせやすい黒のリュックがいいかもしれません。黒は、汚れもやほつれ、毛玉が目立ちにくく手入れしやすい点も魅力的です。どのブランドでも必ずといっていいほど黒のリュックは展開されているので、幅広い種類から選ぶことができそうです。


機能性

機能性の高いリュックとはどのようなものなのでしょうか。


クチ

リュックのクチ部分はファスナー式にするなど開けやすいものがいいでしょう。クチの部分にバックルや面ファスナーがついているものだと、クチの開閉時にストレスを感じるかもしれません。


内ポケット

内ポケットの数が多いリュックを選べば、リュックの中で物が散乱せず、見つけやすいでしょう。。最近では、パソコンやスマートフォンの充電器を持ち運ぶ方も増えてきたため、小物を入れる内ポケットがあるリュックはとても便利ですね。


生地

防水・撥水性のあるリュックであれば突然の雨にも対応できます。また、擦っても傷つきにくいものであったり、型崩れしにくい頑丈な生地もあります。


デザイン

リュックは移動中に背負うものなので、全身のコーディネートとのバランスを大切にしたほうがいいでしょう。無地のシンプルなリュックであれば、どんなコーディネートにも合わせやすく、使い勝手がいいでしょう。

また、形状でいうと四角形に近いスクエアタイプはメンズカジュアルコーディネートからきれいめのコーディネートまで幅広く合わせられます。また、クチの部分に縦にベルトが付いているフラップ型リュックやデイバッグはメンズ感とかわいらしさが掛け合わされたアイテムが多く、さまざまなコーディネートに合います。


金額

メンズのリュックの相場は1~2万円くらいです。カジュアルブランドのリュックだとおしゃれで機能性が高いものが1万円以下で購入が可能です。


メンズ大学生に人気のリュックのブランド

ここではメンズの大学生に人気のリュックブランドの特徴を紹介します。


カジュアルブランド

カジュアルブランドのバッグはおしゃれかつ安価で購入することができます。流行を捉えた多くのデザインが揃っているブランドでもあるため、トレンドに合わせたコーディネートにマッチします。


アウトドアブランドやワークウェアブランド

アウトドアブランドやワークウェアブランドのリュックは比較的大きく、パソコンなどをいれやすい作りになっています。内ポケットが多く小物を整理しやすいのも特徴で、大学生も使いやすいでしょう。また、防水・撥水性のある生地をつかっているリュックが多く展開されているのもアウトドアブランドやワークウェアブランドの特徴です。


スポーツブランド

スポーツブランドのリュックの魅力はコストパフォーマンスがいいところが挙げられます。値段が高額ではないにも関わらず、つかいやすく大容量で頑丈なリュックが多いです。

スポーツブランドのリュックは運動部に所属しているなど、日頃からよくスポーツや運動をする人が使用しているイメージですが、最近発売されているものではタウンユースでも活躍しそうなおしゃれなものが増えてきました。


かぶらないリュック選びのポイントとは?

流行りのアイテムやお店が出てくると、身の回りにその商品が溢れることがありますが、ほかの人とかぶらないものがほしいと思う方もいるのではないでしょうか。ここでは、ほかの人とかぶらないリュックの選び方を紹介します。


過去のモデルを探してみる

ブランドの流行りにはのりたいけどまったく同じ形のリュックは気になるという大学生は、そのブランドのなかで過去のモデルを探してみましょう。古着屋やリサイクルショップなどにタイミングよく出回っているかもしれません。

また、インターネットでバイヤーと取引ができるサービスやインターネットのフリーマーケットもあります。インターネットでは店頭販売の相場よりも比較的安価で売られている場合もあるので、こまめにチェックしてみましょう。


耳にするブランド以外で探してみる

ショッピングモールなどで店頭販売しているブランド以外でリュックを選んでみましょう。ネットショッピングではブランドの頭文字だけでサイト内の商品を検索することができるので、知らなかったブランドの商品を見るきっかけにもなります。

また、バッグ専門の個人のセレクト店やハンドメイド店に足を運ぶとおしゃれなリュックを見つけられるかもしれません。


メンズ大学生がリュックを選ぶ際の注意点

メンズの大学生がリュックを選ぶ際に注意したほうがいい点を考えてみました。


デザインがシンプルなものを選ぶ

落ち着いたトーンの色や無地のデザインを選ぶことで飽きがきにくくなり、長くつかうことができそうです。また、落ち着いた色のリュックであれば通学とバイト、プライベートなどさまざまなシーンに適したリュックとして使用することができます。


肩ひもの長さを確認

リュックを購入するときは必ず、試しに背負ってみましょう。肩ひもの長さや太さによって、背負い心地がまったく違い、疲れ具合も変わってきます。


メンズの大学生は用途に合わせてリュックを選ぼう

最近、店頭販売やネットショッピングなどでさまざまなブランドからメンズの大学生が日常でつかえそうなリュックのバリエーションが充実しているので、多くの種類から選ぶことができます。

通学やバイトなど日々の生活からリュックの適切な大きさや機能性などを考慮して選んでみましょう。また、ブランドによって安価なものから高価なものまで幅広いので、無理のない範囲でおしゃれなリュックの選び方をしてくださいね。