新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト

大学生のカバンの中身とは?男女別で必須なものやあると便利なもの

大学生のカバンの中身はどのようなものが入っているのでしょうか。大学生は講義やアルバイト、サークルがメインの行動範囲ではないでしょうか。そこで、大学生に必須なものやあると便利なものを女子と男子に分けて紹介します。


大学生のカバンの中身とは?男女別で必須なもの便利なものを紹介 maroke/shutterstock.com

大学生の日常から考える持ち物とは?

大学生の主な行動は講義やバイト、サークル活動に分けられるのではないでしょうか。いろいろな場所を移動しながら活動をするため、荷物を入れるためのカバンは必要になるでしょう。

カバンの中身には、講義でつかうものはもちろんのこと、大学生ならではの自由時間に過ごすためのものなど少し荷物が多めになるかもしれません。自分自身の必需品とあるとベ便利なものにリストアップして整理されたカバンを持ち歩くのが理想でしょう。


一般的な大学生のカバンの中身

まずは、男女に共通するカバンの中身を紹介します。


男女共通の必需品


ノート

ノートは大学の講義内容を書き留める際に必要になります。最近では1枚ずつバインダーに綴じるルーズリーフが人気で、ほとんどの大学生がルーズリーフをつかっているのではないでしょうか。

また、PCやタブレットにメモをとる人も増えてきているようですが、ノートの場合は、メモを取りたいタイミングですぐに書き留めることができるという利点があるため、上手く使い分けましょう。


筆記用具

ノート同様に講義内容をメモするときにつかうのが筆記用具です。筆記用具とまとめていますが、ボールペンとシャープペン、消しゴムがあれば問題はなさそうです。ペンや消しゴム以外にも、のりやはさみなどを持っていると役に立つときがあります。


PCやタブレット

大学生になるとPCやタブレットでレポートを作成する機会があります。文字を書くだけであればスマートフォン入力でも事足りそうですが、調べものや表やグラフなどを作成するのであればPCやタブレットが必要になるでしょう。

また、スマートフォンとPCやタブレットのスペックの差はだんだん縮まってきていますが、PCやタブレットがあることにより、本格的な音楽製作や動画編集ができるので趣味に生かすこともできます。


財布

財布がなければお昼ごはんを食べることもできません。忘れずに財布を持ち歩きましょう。また、メインの財布とは別に小銭入れを持ち歩くことで財布をすっきり見せることができますよ。


男女共通のあると便利なもの


モバイルバッテリー

モバイルバッテリーは男女ともに持っているととても便利です。空き時間がある度にほとんどの人はスマートフォンを見ているため、スマートフォンのバッテリーがすぐに消耗してしまうこともあるのではないでしょうか。

大学構内で充電スペースがないときのためにも、各自でモバイルバッテリーを持ち運んでいたほうがいいかもしれませんね。


イヤホン

イヤホンは待ち時間や通学時、自習時間に必須のアイテムです。イヤホンがあることで待ち合わせや通学時に、外国語のリスニング練習をしたり、音楽を聴いたりすることができるので暇な時間を有意義にすることができます。


おやつ

大学で一日過ごしていると、講義中にお腹が鳴ってしまったり、空腹で集中できないということもありますよね。チョコレートやグミ、飴など、小腹を満たすおやつは持っていたほうがいいかもしれません。ミント系のタブレットは携帯しやすく、食べることで気分転換することができます。


マウスウォッシュ

マウスウォッシュがあると、昼食後やバイト前に歯磨きしたいけれどできない場合に役に立ちそうです。マウスウォッシュをすることで気持ちの切り替えができたり、リフレッシュすることができます。


女子大学生のカバンの中身

男女共通の一般的な持ち物について紹介しました。男女で共通のアイテム以外にも、女子、男子それぞれカバンの中身に違いがあるのではないでしょうか。ここでは、女子大学生の持ち物の必需品とあると便利なものを紹介します。


女子大学生の必需品


メイク道具

女子大学生にはメイク道具は必需品です。講義の合間などでメイク直しをするでしょう。しかし、すべてのメイク道具を持ち運ぶ必要はないかもしれません。小さなポーチにミストローションと綿棒、ティッシュ、リップ、パフ付きフェイスパウダーなど自身の崩れやすい箇所のメイク道具を一つずつ入れておきましょう。


手鏡

手鏡はメイクを直すときに必要になります。手鏡の大きさは片手におさまるくらいのサイズがちょうどよく、特に、スライド式の丸手鏡は持ち運びに便利です。手鏡は衝撃に弱く、割れてしまうことがあるかもしれないので、必ずポーチなどに入れて保管するようにしましょう。


女子大学生にとってあると便利なもの


折りたたみ傘

折りたたみ傘があると急な悪天候にも対応することができます。最近は、一見折りたたみ傘だとわからないようなおしゃれなものも発売されており、ファッショナブルに持ち運びすることができるでしょう。


絆創膏

学校生活では、怪我をする場面は少ないかもしれませんが、ふとしたときにノートで指を切ってしまったり、転んで擦り傷ができてしまうことがあります。その際に絆創膏があるととても助かります。また、友人が怪我してしまったときにも対応できるので便利ですよ。


サブバック

メインのバッグのなかに折りたためるくらいのサブバッグも持ち運びましょう。買い物をして急に荷物が増えてしまったりしたときに対応することができます。サブバッグには薄い生地のトートバッグがつかいやすいでしょう。

そのほかにも、メインのカバンが大きい場合は、サコッシュをカバンの中に入れておくと、サークルや部活の合間のちょっとした買い出しなどにも便利かもしれません。


男子大学生のカバンの中身

女子大学生のカバンの中身を紹介しました、次に、男子大学生のカバンの中身について考えてtみました。必需品とあると便利なものに分けて紹介します。


男子大学生の必需品


グルーミングキット

グルーミングキットとは爪切りやはさみ、鼻毛カッターなど一通りの身だしなみができる器具は入ったセットのことです。大学生活では急な飲み会や宿泊などが多くなりがちなので、グルーミングキットを持ち運んでいると活躍しそうですね。


小物入れ

カバンの中に物をそのままいれてしまうと、どうしてもごちゃごちゃになってしまい、物持ちも悪くなります。特に、小物類は一つの小物入れにまとめてすっきりさせましょう。小物入れの中身が飛び出さないようにファスナー式の小物入れがいいかもしれませんね。


男子大学生にとってあると便利なもの


ゲーム類

男子大学生にとって講義の合間など自由な時間は友人たちと遊びたくなるでしょう。携帯ゲーム機やトランプなどを持参することで、暇で退屈な時間は少なくなります。ただし、遊びに夢中になりすぎて講義をさぼってしまうことがないようにしましょう。


ポケットティッシュ

男子大学生のなかでポケットティッシュを持っている人は少ないのではないでしょうか。ポケットティッシュがあると、飲み物をこぼしてしまったときや鼻水が出るときなどいろいろなシチュエーションで役に立ちます。


制汗グッズ

制汗シートや制汗スプレーは常備していたほうがいいかもしれません。運動部やサークルで汗をかいた後に制汗グッズを使えば、体も気分もすっきりするかもしれません。特に夏場は汗のにおいが気になる季節でもあるので、カバンの中に常備しておくと便利でしょう。


大学生のカバンの中身は人それぞれ

大学生になると講義やバイト、サークルなどがメインの活動になりますが、男子や女子、人それぞれでカバンの中身は異なります。カバンの中身は毎日チェックをして、常にカバンの中身に何があるか把握しておくと、物の紛失防止や物を大切に扱う癖がついてきます。

今回の記事で紹介した必須なものとあると便利なものを参考に、自分の学校生活に合ったアイテムを取り入れられるといいでしょう。