秋田県湯沢市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

秋田県湯沢市の保育士求人

秋田県湯沢市は平成17年の合併により誕生した市で、平成27年6月末時点で18,152世帯、48,402人が生活しています。主な産業は秋ノ宮温泉郷を初め4つの温泉地を抱える観光業が主であり、秋田仏壇なども作られています。

秋田県の保育士給与情報

秋田県の保育士の平均年収は、298.3万円となっています。秋田県内の全職種と比較すると給与水準が高く専門職として働きやすいことなどから、秋田県の保育士は全国平均と比べても平均年齢が高く、勤続年数が長いのが特徴です。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

秋田県湯沢市の保育園について

湯沢市の幼稚園数は3園で、そのうち公立幼稚園は0園、私立幼稚園は3園で、園児数は267となっています。湯沢市の年齢別の園児数は、3歳児(78人)、4歳児(82人)、5歳児(107人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

秋田県湯沢市の特色

東日本旅客鉄道の奥羽本線(福島-青森)が通り、市内には院内駅、横堀駅、三関駅、上湯沢駅、湯沢駅、下湯沢駅の6駅が設置されています。JR奥羽本線の線路とほぼ平行して走る国道13号線(福島市-秋田市)が主要な道路であり、隣接の横手市とは湯沢横手道路(高速道路)が雄勝こまちと横手市安田間の29kmを結んでいます。雄勝こまちIC-湯沢ICは無料区間、湯沢IC-横手ICは有料区間となっています。路線バスとしては羽後交通が湯沢・小安線、湯沢・横手線など湯沢駅前を中心として市内各所に運行しており、また、高速バスも湯沢-秋田線(秋田中央交通)、湯沢-仙台線(羽後交通)が運行しています。

PICK UP