群馬県伊勢崎市

群馬県伊勢崎市の新卒向け保育士求人

群馬県の南部に位置し、平成の大合併により人口は20万人を超え現在も増加傾向にあります(211,356人、2015年7月1日現在)。東に隣接する太田市が富士重工の城下町と言われる通り、富士重工および市内の部品メーカー(サンデンホールディングスなど)に勤務する外国人(ペルー人やブラジル人など)が多く居住していて、人口の6%を占めるまでになっています。

群馬県の保育士給与情報

群馬県の保育士の平均年収は、374.8万円となっています。埼玉県の保育士平均年収が338.7万円、栃木県が327.7万円、茨城県が311.8万円と、群馬県の給与面の待遇は、北関東4県の中では群を抜いています。保育士の待遇改善のために、群馬県では、2013年に保育士等処遇改善臨時特例事業補助金を交付し、保育士の給与アップを実施しました。その結果、保育士の平均年収は全業種比85.0%となり、他業種との賃金格差が縮小しています。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

群馬県伊勢崎市の保育園について

伊勢崎市の幼稚園数は16園で、そのうち公立幼稚園は10園、私立幼稚園は6園で、園児数は1489となっています。伊勢崎市の年齢別の園児数は、3歳児(320人)、4歳児(531人)、5歳児(638人)です。

社会福祉法人黎明会 やさか保育園

施設情報
保育業務全般
  • エリア 群馬県伊勢崎市
  • アクセス

特徴から探す

新着求人

群馬県伊勢崎市の特色

特例市に指定されている群馬県の伊勢崎市では交通も発展しています。鉄道はJR東日本の両毛線や東武鉄道の伊勢崎線が走っています。両毛線や伊勢崎線の2つの路線が乗り入れている伊勢崎駅が市の中心部にあり、アクセスしやすくなっています。高速道路は北関東自動車道が走っており、伊勢崎インターチェンジから乗り降りができます。上武道路とも呼ばれている国道17号のほか、国道50号、国道354号、国道462号と複数の国道が走っています。路線バスや高速バスやコミュニティバスも運行されており、市民の多くの方にご利用されています。

PICK UP