北海道芦別市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

北海道芦別市の保育士求人

昭和28年の市制施行に伴い誕生した芦別市は、平成27年6月末現在、8,204世帯15,169人が生活しています。主な産業はかつては芦別五山とも言われた炭鉱事業が中心でしたが、平成4年の三井芦別炭鉱の閉山に伴い市内の炭鉱は全て無くなりました。近年は昭和63年に認定された「星空の街」を活用した観光業に力を入れており、「星の降る街」としてPRしています。

北海道の保育士給与情報

北海道の保育士の平均年収は、272.8万円となっています。北海道内では保育士不足が依然として課題になっており、離職防止を目的とした研修や資格取得を促進する政策に取り組みが行われています。今後も保育士の負担をできるだけ軽減し、働きやすい環境を整えるための整備が進められる予定です。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

北海道芦別市の保育園について

芦別市の幼稚園数は1園で、そのうち公立幼稚園は0園、私立幼稚園は1園で、園児数は166となっています。芦別市の年齢別の園児数は、3歳児(46人)、4歳児(63人)、5歳児(57人)です。

芦別市子どもセンター保育園

施設情報
保育業務全般
芦別市子どもセンター保育園 
  • エリア北海道芦別市
  • アクセス

新着求人

北海道芦別市の特色

北海道芦別市は北海道中部にある自治体で、旭川市の南西に位置しています。市内を流れる空知川に沿ってJR北海道の根室本線が通っており、市内には芦別、上芦別、野花南の3駅が設置されています。このうち芦別駅周辺が市役所を含む中心市街地となっています。市内への交通としては鉄道の他に北海道中央バスが運行する都市間高速バスがあります。南西部にある富良野市と札幌市を結ぶバスが、市内のバス停にも停車します。芦別中心部のバス停から札幌までは所要時間約1時間50分です。また旭川市からの都市間バスも同社により運行されており、所要時間は約1時間15分です。中心市街地から市内各地域へは、空知交通の路線バスが運行されています。中心市街地の南部にある頼城地区や、北部山間部の芦別温泉などを結ぶ便があります。

PICK UP