茨城県古河市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

茨城県古河市の保育士求人

茨城県の西端に位置する古河市は、平成17年に旧古河市と2町が合併して誕生しました。平成27年7月1日現在58,607世帯、144,753人が生活しています。市の変遷としては、明治時代に製糸業で栄えた旧古河市を始め、昭和43年以降に工場を積極的に誘致した旧総和町等、農村型の町から工業都市へと発展してきました。

茨城県の保育士給与情報

茨城県の保育士の平均年収は、311.8万円となっています。隣県との比較では、埼玉県338.7万円には及ばないものの、千葉県の277.4万円を大きく上回っています。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

茨城県古河市の保育園について

古河市の幼稚園数は20園で、そのうち公立幼稚園は0園、私立幼稚園は20園で、園児数は2428となっています。古河市の年齢別の園児数は、3歳児(649人)、4歳児(863人)、5歳児(916人)です。

社会福祉法人七藤会 柊保育園

施設情報
保育業務全般
社会福祉法人七藤会 柊保育園 
  • エリア茨城県古河市
  • アクセス

新着求人

茨城県古河市の特色

茨城県古河市は県の西端にあり、栃木県と埼玉県と隣接する位置にあります。東京方面からはJR東北本線上野駅より通称宇都宮線を利用すると、約60分程、快速では約50分程掛かり、宇都宮駅からは約40分ほどで古河駅に到着します。市内は古河駅より路線バスが走っており、ジェイアールバス関東東古河妻線が利用でき、古河市役所を通り松本へ行くことができます。また市内循環バス、通称ぐるりん号(コミュニティバス)が年中無休で運行されています。路線は市内を東、西、南の三つのエリアに分け3台のバスが走っており、料金は一律100円、未就学児童は無料で利用できます。自動車を利用する場合は、市内を国道4号が南北に貫くように走っており、東北自動車道もしくは圏央道を利用すると境古河インターチェンジですぐに市内に至ります。

PICK UP