石川県かほく市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

石川県かほく市の保育士求人

かほく市は人口約34000人、金沢市のベッドタウンとして発展するエリアです。能登地方と加賀地方の境界に位置する交通の要衝であり、かつては会堂で栄えた宿場町としての歴史を持っています。現在は砂丘を利用したフルーツ栽培のほか、北陸3県で最大規模の大型ショッピングセンターを中心とした商業が盛んです。

石川県の保育士給与情報

石川県の保育士の平均年収は、370万円となっています。全職種比においても89.1%の高水準となっています。隣接する富山県(342.9万円)、福井県(341.6万円)、岐阜県(307.1万円)と比較しても、保育士の収入の高さがうかがえます。石川県は女性の就業率が高い地域として知られています。そのため、保育所の果たす役割は大きく、保育士に対する待遇面が優遇されているエリアといえます。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

石川県かほく市の保育園について

かほく市の幼稚園数は2園で、そのうち公立幼稚園は0園、私立幼稚園は2園で、園児数は271となっています。かほく市の年齢別の園児数は、3歳児(89人)、4歳児(89人)、5歳児(93人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

石川県かほく市の特色

日本海の沿岸部に位置するかほく市は金沢市の北部に位置し、金沢市のベッドタウンとしても人気の町です。かほく市内には、金沢市方面への移動手段となっているJR七尾線が沿岸部を縦断する形で走っており、中でも市中部にある宇野気駅はかほく市内の中心駅となっており、市北部の高松駅はかほく市北部の主要駅としてそれぞれ多くの乗降客数を獲得している駅です。また、七尾線の各駅前からは、かほく市内を巡る北鉄バスが運営する路線バスや市管理のコミュニティバスが始発着を行っていて、鉄道網が伸びていないかほく市東部に住む市民の重要な交通インフラとして最大限活用されています。

PICK UP