三重県尾鷲市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

三重県尾鷲市の保育士求人

三重県尾鷲市は人口約1万8000人の県南部に位置する市です。産業は農業、漁業、林業などがおこなわれています。林業は江戸時代からおこなわれていまして尾鷲ヒノキは市の特産品です。干物などの魚介類の加工食品の製造もおこなっています。

三重県の保育士給与情報

三重県の保育士の平均年収は、262.9万円となっています。三重県には保育士の資格を持つ人が2014年には2万人近くいることがわかっており、今後給与面の改善とともに人手不足の解消が期待されます。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

三重県尾鷲市の保育園について

尾鷲市の幼稚園数は3園で、そのうち公立幼稚園は3園、私立幼稚園は0園で、園児数は49となっています。尾鷲市の年齢別の園児数は、3歳児(0人)、4歳児(20人)、5歳児(29人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

三重県尾鷲市の特色

三重県の尾鷲市は東側は熊野灘に、西側は山に面しています。鉄道の交通は海岸線を通る東海旅客鉄道の紀勢本線が中心で、新宮駅から尾鷲駅から特急で50分ほどで行かれます。大宮駅や池袋駅までを結ぶ高速バスの東京高速線が運行されており、尾鷲市病院前や熊野市駅前で乗車することができます。三重交通や尾鷲市ふれあいバスからの路線バスはよく市民の方にご利用されています。高速道路の紀勢自動車道が市内を走っており、尾鷲北ICから三重県多気郡多気町にある勢和多気JCTまで55キロほどの距離があります。世界遺産にも選ばれた熊野古道伊勢路があり、人気ルートとなっている馬越峠は国内だけじゃなく海外でもよく知られています。

PICK UP