宮城県白石市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

宮城県白石市の保育士求人

宮城県白石市は福島県と接する南部の市であり県内の市としては最南端にあります。人口は約3万5000人です。米を主に栽培しているが酪農や高原野菜の栽培、地区によって柿やナシといった果物の栽培も行われています。

宮城県の保育士給与情報

宮城県の保育士の平均年収は、312万円となっています。保育士のニーズが高まっているエリアであり、人材確保のために今後待遇面での更なる改善も期待されます。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

宮城県白石市の保育園について

白石市の幼稚園数は3園で、そのうち公立幼稚園は2園、私立幼稚園は1園で、園児数は427となっています。白石市の年齢別の園児数は、3歳児(104人)、4歳児(150人)、5歳児(173人)です。

社会福祉法人はるかぜ福祉会白石はるかぜ保育園

求人
子どもたち一人ひとりの自主性を大切にした保育を行っています。
白石はるかぜ保育園 
  • エリア宮城県白石市
  • 職種保育士
  • 給与月給174,200円~
    以下手当を含む
    特別作業手当10,000円
    被服手当1,000円
    職歴手当1,000円

    昇給年1回
    賞与年2回
  • 雇用形態契約社員
白石はるかぜ保育園は、東北新幹線「白石蔵王駅」に近く、閑静な住宅街に位置する保育園です。子どもたちの自主性や好奇心を大切にしており、「考える力」を育むことを理念の一つにしています。
保育士同士のコミュニケーションも大切にしており、高い結束力を持って協力し合いながら働ける環境です。若手からベテランまでバランスの良い職員体制のため、新卒の方のサポートもしっかりと行っていますので、安心してください!
社宅制度あり住宅制度ありボーナスあり産休・育休制度

新着求人

宮城県白石市の特色

宮城県白石市には、国道4号線や国道113号線などの幹線道路が複数通っています。東北自動車道・白石ICがあるので流通が発達している地域であり、仙台市や福島市といった規模の大きな都市へ車でスムーズに移動できます。東日本旅客鉄道の東北本線、東北新幹線2つの路線が通っており、遠方からも観光客が足を運んでいます。東北本線・白石駅と東北新幹線・白石蔵王駅は、周辺に白石城跡や公共施設のある市街地が形成されており、通勤や観光に利用する客の多い駅となっています。市内を走る複数の路線バスも、市民の足として日々活用されています。

PICK UP