長野県塩尻市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

長野県塩尻市の保育士求人

塩尻市の人口は2015年5月現在、約6万7千人ほどで、JR中央線の東京と名古屋のちょうど中間の分岐地点となっています。このため、物流、運輸関連の企業の拠点が多くあります。また、製造業の工場が多く立地しており、特に大手精密機械企業の工場があることから、多くの市民が精密機械関連の仕事に就いています。塩尻市は標高700メートル以上に位置し、日照時間が長く、昼夜の温度差が大きいことから、高品質のブドウが生産されています。そして、ブドウは主にワインの醸造として栽培され、最近では国内はもとより海外からも高品質のワインとして注目されています。塩尻産のワインは塩尻駅構内にはぶどう棚があり、近年ではワイン関連のイベントも盛んにおこなわれています。

長野県の保育士給与情報

長野県の保育士の平均年収は、317.7万円となっています。長野県の保育士の特徴として、公立の保育所が多く非常勤で働く方もいらっしゃいます。給与面で魅力的な職場が見つかりやすいといえそうです。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

長野県塩尻市の保育園について

塩尻市の幼稚園数は3園で、そのうち公立幼稚園は0園、私立幼稚園は3園で、園児数は301となっています。塩尻市の年齢別の園児数は、3歳児(90人)、4歳児(109人)、5歳児(102人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

長野県塩尻市の特色

県中央部に位置し、南北に広大な面積を有する塩尻市では、市内全域をカバーする形で様々な交通手段が充実した形で設置されています。中でも、市内のほぼ全てのエリアをカバーするのがJR中央本線です。塩尻市の中心駅としても活用されている塩尻駅を起点に東西それぞれのエリアに分岐しており、塩尻市内で中央本線の駅が合計8つ営業されており、市内の移動手段として広く利用されています。また、空の玄関口でもある信州まつもと空港へのアクセスも確保されており、塩尻駅から直行バスが運行されているなど、遠方への移動も抜群です。更に、塩尻市から北部に延びる形で中央本線から分岐する篠ノ井線は、隣の松本市方面との移動手段となっています。

PICK UP