奈良県天理市

奈良県天理市の新卒向け保育士求人

奈良県北中部所在の天理市の人口は約6万7千人です。天理教を母体とした宗教都市であり、市の中心部では複数の天理教関連施設が立ち並んでいます。市全体としてはイチゴ等の農業が盛んです。また、ひとつのジャンルとして確立した、天理ラーメン等の食品産業にも力を入れています。

奈良県の保育士給与情報

奈良県の保育士の平均年収は、314.4万円となっています。全国的に見て給与面は高水準で、関西エリアの中でも平均的な金額となっています。また、他の全職種の年収と比較してみると奈良県は70.4%となっています。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

奈良県天理市の保育園について

天理市の幼稚園数は11園で、そのうち公立幼稚園は9園、私立幼稚園は2園で、園児数は957となっています。天理市の年齢別の園児数は、3歳児(292人)、4歳児(323人)、5歳児(342人)です。
該当する検索結果がありません

特徴から探す

新着求人

奈良県天理市の特色

奈良県天理市を走る路線、桜井線は、「万葉まほろば線」の愛称で知られています。県内では32の無人駅がありますが、桜井線は駅数14のうち、10の無人駅があります。自動車交通では、奈良市街へ最寄の天理ICで名阪国道と西名阪自動車道を結んでいます。名阪国道は、通行料が無料です。そのためICに料金所がありませんが、進入禁止の標識はあるものの、まれに歩行者や自転車による進入があります。福住ICから天理東ICにかけてに急カーブ・急勾配が続き、自動車専用道路10kmあたりで事故発生率ナンバー1となっている道路です。特に下り路線で事故が多発しています。上空から見ると、ギリシア文字のΩと形状が似ているため、通称Ωカーブとも呼ばれています。

PICK UP