栃木県足利市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

栃木県足利市の保育士求人

足利市は、栃木県の南西部にある、人口149,711人 の市です。複数の工業団地を有しており、第二次産業・第三次産業ともに盛んです。拠点を置いている企業もあります。農業では、「あしかが美人」というブランド名のトマトが生産されています。

栃木県の保育士給与情報

栃木県の保育士の平均年収は、327.7万円となっています。全職種平均に対して72.1%の水準で、県内では他の職種と比べても保育士の待遇が良いほうだと見て取れます。栃木県やその近県にお住いの方にとっては、わざわざ東京に出なくても比較的高収入を得られることがわかります。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

栃木県足利市の保育園について

足利市の幼稚園数は16園で、そのうち公立幼稚園は0園、私立幼稚園は16園で、園児数は2208となっています。足利市の年齢別の園児数は、3歳児(748人)、4歳児(697人)、5歳児(763人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

栃木県足利市の特色

県内で4番目に位置する大都市でもある足利市には、鉄道を初めとした様々な交通手段が提供されていて、広く一般に利用されています。中でも、足利市の渡良瀬川流域を走るJR両毛線は、足利市内の移動手段としてだけでなく、隣接する市や他県への交通手段としても利用されていて、早朝には足利駅を中心に多くの学生や社会人の姿を見かけることができます。また、足利駅と隣接する形で東武伊勢崎線の足利市駅もあり、こちらも首都圏方面への移動方法の1つとして市民に利用されています。これ以外にもバス路線も大変充実していて、中でも足利駅前を始発着する高速バス路線は、安価な料金で全国各地の主要都市へ移動できる方法となっています。

PICK UP