社会福祉法人四恩の里若竹学園

求人状況を問い合わせる
施設情報 社会福祉法人四恩の里若竹学園 の求人は、非公開求人、または現在は求人の取り扱いがない可能性があります。求人の取り扱いがない場合でも、似た条件の求人をご案内させていただきますので、お気軽にご登録ください。
心理治療、学校教育、生活指導の三つの面から支援を行う治療施設です。
画像はイメージです

心理治療、学校教育、生活指導の三つの面から支援を行う治療施設です。

若竹学園は、1993年に社会法人四恩の里により設立された、高松市中山町にある児童心理治療施設です。定員は30名で、対象年齢は学童期から18歳までの子どもが対象となっています。利用対象は、身体的外観上には特別な異常が認められない不登校児、被虐待児、ADHG児、発達障害児、アスペルガー症候群、行為障がい児、非行児、心身症児だそうです。学園生活では、小学校「若竹学級」、中学校「青峰学級」に分かれて、教師による授業が行われているそうです。主な年間行事には、4月のいちごジャム作り、5月の社会見学、6月の修学旅行、すわらじ劇団観劇、8月のおはぎ作り、9月の月見茶会、11月の野外パン作り、2月のお別れ旅行などがあるようです。季節ごとの行事、特別活動としての「スポーツチャンバラ」「和太鼓」などにより、心身の成長と自立するための力を育んでいるそうです。2019年12月15日時点

施設情報

  • 所在地 香川県高松市中山町1501-192
  • アクセス JR四国予讃線鬼無駅17分
  • 園児定員 30名
  • 開園時間 8:40~14:50
  • 休園日 土曜、日曜
  • 設立日 1993年
  • 職員数 -
就活バンクから一言
社会福祉法人四恩の里若竹学園の求人は、非公開求人、または現在は求人の取り扱いがない可能性があります。求人状況をお調べしてご連絡させていただきますので、お気軽にご登録ください。保育士就活バンク!は併願応募を推奨しています。たくさんの園を見て、自分に合った園をみつけてくださいね!あなたに合った求人情報をお送りさせていただきますので、まずはお気軽にご登録ください。