法人情報
社会福祉法人こじか福祉会

  • 年間休日120日以上
  • 社宅制度あり
  • 土日休み
  • 賞与3ヶ月以上
  • 研修制度あり
  • 完全週休二日
  • 産休・育休制度
  • 事業所内託児所
  • 賞与あり
  • 住宅補助あり
勤務地

東京都

募集職種

保育士

地域に根差した保育園が掲げる4つの安心。職員が安心して働ける環境づくりにも尽力

「子どもが安心して過ごし、保護者が安心して働き、職員が安心して働き続け、地域の人が安心して相談できる」そんな4つの安心を叶える保育園を目指しています。職員が楽しく働くことができなければ保護者も子どもを任せられません。そこで職員の働きやすさを重視。完全週休2日制で夏は長期休暇も可能。団地内には社宅を用意し、キャリアアップも後押しします。一番の魅力は職員の協力体制。新卒の皆さんの支えとなるはずです。

company_main_image

担当者とお話ができます

話を聞いてみる
icon-kindergarten

動画職場見学

子どもも保護者も、みんなにとって安心できる園であることを大切に。

icon-starts

保育特徴

本物の音に触れて、遊び感覚で楽器に親しむ

子どもたちが気軽に本物の楽器や音に親しめるように、誕生会では職員で結成したバンドの生演奏に合わせて合唱。卒園児は謝恩会でトーンチャイムやハンドべルを披露します。

本物の音に触れて、遊び感覚で楽器に親しむ

子ども、保護者、職員それぞれの安心を追求

それぞれの立場に適した安心できる環境づくりを実践。45年前の創設当初から子どもに対してあだ名呼びは禁止。個々の人格を認めて対等に接することを職員に促しています。

子ども、保護者、職員それぞれの安心を追求

団地の地域性を活かしたのびやかな保育

団地の敷地内は子どもたちがのびのびと遊ぶのに最適な場所です。車通りの少ない交通面での安全性、自然にふれられる数々の植木、遊具で遊べるたくさんの公園が魅力です。

団地の地域性を活かしたのびやかな保育
icon-kindergarten

代表メッセージ

representative_image
保育士という大事な仕事を選んだ意欲に感謝
社会福祉法人こじか福祉会 理事長 川﨑 利洋
我々が携わる保育の仕事に興味を持ち、現在の日本で子育てに関わる仕事を選択してくれたことに感謝の意を伝えたいと思います。当法人は「保育園を作ってほしい」という保護者の願いが原点。我々はお子さまをお預かりするだけでなく、こじか保育園では約120人、にりんそう保育園では40人の子どもを職員とご家庭とで一緒に育てる集団でありたいと考えています。そこで新しい仲間と共に楽しく仕事ができることを願っています。
icon-smile

先輩聞いてきました!

1人1人に寄り添う保育を実践しています。

1人1人に寄り添う保育を実践しています。

2017 年入社 / こじか保育園 / 森口 京香⠀ 出身校: 川口短期大学

入職の決め手を教えてください。

勤務するこじか保育園は高島平団地の一角に位置し、都心にありながら自然に恵まれた環境に魅力を感じました。私の出身地は海や山に囲まれた新潟県です。自分と同じように、子どもたちにも自然に触れながらのびのびと成長しほしいと考えています。団地の敷地内にはたくさんの公園があり気軽に遊びに行けるのもメリットです。

職場の好きな部分を教えてください。

園行事は手作りで温かみにあふれ「楽しませたい」という職員の思いが伝わってきます。遠足が中止になり動物園ごっこをした際は、職員みんなで園内に動物コーナーを製作。恐竜の滑り台やフラミンゴの一本橋などで子どもたちは繰り返し楽しんでいました。行事の準備は手の空いた職員が積極的に協力するので負担も偏りません。

どんな保育士を目指していますか?

子どもたちが楽しいときは一緒に楽しめるような、1つ1つの気持ちを受け止められる保育士になりたいです。心掛けているのは子どもの性格や個性に合わせた声掛けをすること。手が出てしまう子には先回りして「いやだった?」と声を掛け、まだ話せない1歳児の気持ちを私が言葉に変えながらしっかりと聞いてあげています。
職員同士で互いに支え合える協力的な職場。

職員同士で互いに支え合える協力的な職場。

2008 年入社 / にりんそう保育園 / 岩井 恵⠀ 出身校: 淑徳短期大学

保育士になった理由を教えてください。

親せきの子どもたちがみんな年下で、小さいころから一緒に遊んだり、ミルクやおむつ替えのお世話をしていました。歩けるようになった時は一緒に喜んだり、思い起こすと楽しい記憶ばかりで、進路選択時には子どもと関わる仕事に携わることを決意。特に赤ちゃんの可愛らしさに惹かれ、0~2歳児を保育する当園を選びました。

入職前後で感じたギャップを教えてください。

大きなギャップを感じたことは保護者対応です。実際に働いてみると保護者から育児相談を受けることも多く、お子さんを一緒に育てながらサポートをしていく必要性を強く感じました。「家では食事が進まない」という相談には園での工夫や食事の雰囲気にも言及。コミュニケーションをはかり保護者との連携を大切にしています。

後輩に向けてメッセージをお願いします。

保育士は子どもの命を預かる大変な職業ですが、日々の成長から喜びも得られます。職場は職員の仲がいい好環境です。育休後は子どもの体調不良で休むことも頻繁でしたが、周りの職員が抜けた穴を埋めてくれるだけでなく、園児の様子を書いたメモを残し、行事の準備までサポートしてくれました。新卒者にも親切な職場です。
icon-smile

先輩一日聞いてきました!

楽しい時は一緒に楽しんで一緒に残念がって…子ども1人1人の気持ちに寄り添います。

楽しい時は一緒に楽しんで一緒に残念がって…子ども1人1人の気持ちに寄り添います。

2017年入社 / ⠀ こじか保育園 / 森口 京香⠀ / 出身校:川口短期大学

07:00
開園

早番の先生が出勤して迎え入れの準備をします。

08:00
出勤

出勤。子どもたちも順次登園します。

09:30
あそび

 

11:00
給食

栄養バランスにもこだわった給食をいただきます。

12:00
午睡

子どもたちが安心して眠れるように見守ります。

13:00
休憩

 

15:00
おやつ

手づくりの美味しいおやつをいただきます。

15:30
あそび

 

17:00
退勤

遅番の先生に引き継いで退勤します。

18:00
延長保育

18:00以降は延長保育を行なっています。

19:00
閉園

遅番の先生が片付け・戸締りをして閉園。今日もお疲れ様でした!

icon-smile

保育への想い聞いてきました!

高島平団地に住む保護者が協力して立ち上げた、子育て世帯や保育士に親切な保育園

社会福祉法人こじか福祉会理事長  川﨑 利洋

明治大学卒業後、一般企業に3年間勤務。
2000年に社会福祉法人こじか福祉会に入職し、こじか保育園の事務・用務全般を担う。父の後を引継ぎ、2017年8月に理事長に就任。


  • Q.

    保育理念について教えてください。

    大切にしているのは‶4つの安心″。子どもや保護者、職員に寄り添う保育園。

    当法人は50年前に高島平団地が完成した当初の住民の声に答えて保護者や自治会の主導で誕生。子どもや保護者の視点に立って「子どもが安心して過ごせる保育園」「保護者が安心して預けて働ける保育園」の2本柱を掲げてきました。ただ職員に犠牲を強いる働き方では長続きはしません。そこで「職員が安心して働き続けられる保育園」「地域の人が安心して相談できる保育園」を追加。職員を大切にした環境づくりを実践中です。

  • Q.

    どんな人に入職して欲しいですか?

    新しいことにチャレンジするのが好きで、アイディアにあふれた方を待っています。

    様々なことに興味を持てる好奇心旺盛な方には楽しく働ける職場ではないでしょうか。同じことを続けるほうが楽かもしれませんが、新しいことを考えるのが好きで物おじせずに「やりたい」と言える方に入職してほしいです。発想力に感心したのは園の文化祭展示の中でとあるクラスが製作した段ボールの忍者屋敷です。周囲に忍者の格好をした子どもたちの写真が張り付けられた面白い作品でした。自分のアイディアを形にできる職場です。

  • Q.

    自法人のいいところを教えてください。

    保護者も職員も子育てしながら働きやすい、育児と仕事が両立できる体制を構築。

    保護者が関わって法人を立ち上げた経緯から預ける側の立場に立った保育を実践。仕事と子育ての両立支援を徹底し、平日に保護者を呼び出す集会や行事を実施しない方針を打ち出しました。現理事長の就任後は職員の働きやすさにも配慮し、育児をしながら安心して働き続けられる環境も整備。若手から中堅、20年を超えるベテランまで幅広いキャリアの保育士がそろい、時には悩みを相談し合いながら協力的に保育にあたっています。

icon-smile

働く魅力聞いてきました!

その1

年間休日120日!休みがしっかりとれる。

完全週休2日制で休みは必ず確保できる体制を敷き、年間休日120日を遵守。有給休暇も主任が促すことで取得率を上げています。夏休みは土日も含めて連続9日間の休みを取れる可能性もあり、時期を分散させることで確実な長期休暇の取得を模索中です。東京都が実施する「借り上げ社宅制度」が適用されると毎月の家賃が82,000円まで補助され、毎月数万円の支払いで高島平団地に居住可能。現在17名が利用中です。

【福利厚生】
・保育士借り上げ社宅制度(月額上限82,000円を補助)
・完全週休2日制(土・日・祝)、年間休日120日
・夏季休暇
・年末年始
・慶弔休暇
・有給休暇
・看護休暇

company_main_image
company_main_image
その2

研修制度・資格取得支援制度でスキルアップ!

保育の勉強に前向きな職員を積極的に支援しています。キャリアアップ研修は計画的な受講を前提に考え、近年のリモート研修では園内のパソコンを使用して参加。同法人は「保護者支援・子育て支援」と「マネジメント」科目の実施機関であり、園内が研修会場となるため受講しやすいのも特徴です。さらに、保育士の中で幼稚園教諭の免許取得を希望する方には放送大学の受講費用を半額補助。現在4名が挑戦中で勉強会も実施しています。

【研修制度】
・キャリアアップ研修制度の積極支援
・外部研修の受講支援(10,000円まで負担)
※板橋区保育サービス課研修への参加等
・保育士の幼稚園教諭免許取得支援(放送大学受講費用を半額負担)
・保育補助採用者の保育士資格取得支援(取得費用の半額負担)
※無資格パートから資格を取って正規職員になった方の実績は3名

company_main_image
company_main_image
その3

産休育休が取りやすく取得者も多数。

育休を取得したほとんどの職員が職場復帰を果たしています。子どもが3歳までは固定6時間の時短勤務を希望する職員が多く、個々の事情に合わせて融通を利かせています。同法人で働く職員が確実に子どもの預け先を確保できるように企業主導型保育所を開設。育休復帰の際に0歳4月入園を目指す必要もなく復職時期や働き方の選択肢も広がりました。子どもの体調不良時には優先的に早退や看護休暇を取得。病児保育も用意しています。

【育児に関する施設や福利厚生】
・企業主導型保育所「KOJIKA KIDS」を開設(国から補助対象の無認可保育園)
・病児保育を実施
・看護休暇(年5日)

company_main_image
company_main_image
icon-smile

職場様子見てきました!

サムネイルをタップ
icon-reporter

レポーターからの一言!

この企業のポイント!

安心して働き続けられる環境を整備。完全週休2日制で夏は長期休暇も取得可能です。

保育の勉強を積極支援。研修や放送大学費用の補助がありキャリアアップを目指せます!

通勤にも便利な高島平団地に社宅を用意。最寄り駅にも近く快適性の高い住環境です。

icon-kindergarten

法人情報

法人名 社会福祉法人こじか福祉会
企業概要 認可保育園、区立の保育園の運営受託、企業主導型保育園、高齢者通所介護施設の運営
設立 1978年3月
代表者 理事長 川﨑 利洋
本社所在地 東京都板橋区高島平2-28-7
ホームページ https://www.kojika.net/

担当者とお話ができます

話を聞いてみる
icon-kindergarten

社会福祉法人こじか福祉会
この法人求人一覧

社会福祉法人こじか福祉会

こじか保育園

保護者が安心して子どもを預けられる保育園を目標に保育をしています

  • 年間休日120日以上
  • 社宅制度あり
  • 土日休み
  • 賞与3ヶ月以上
  • 完全週休二日
  • 産休・育休制度
  • 賞与あり
  • 住宅補助あり
  • 社会福祉法人運営園
勤務地

東京都板橋区高島平2-28-7
都営三田線「高島平駅」より徒歩7分 国際興業バス「高島平二丁目バス停」から徒歩2分 ※自転車、バイク通勤可(無料駐輪場あり)

募集職種

保育士

給与

四大卒:月給202,400円~
短大・専門卒:月給200,400円~
※能力や経験等を考慮し、決定します
  
昇給年1回 
賞与年2回 年3~4カ月分(※昨年度は3.1カ月分)
交通費 上限24,000円/月

・別途支給手当
住宅手当(上限25,000円)※該当者のみ 
扶養手当
勤続手当(2年目から支給。年数に応じて支給額は異なります)

【モデル年収例】
<4大卒>
勤務3年目/25歳:年収3,204,220円
<専門・短大卒>
勤務3年目/23歳:年収3,174,020円

求人詳細を見る
社会福祉法人こじか福祉会

KOJIKA KIDS

定員12名のため、新卒保育士さんでもゆとりを持ってお仕事できます

定員12名のため、新卒保育士さんでもゆとりを持ってお仕事できます

  • 年間休日120日以上
  • 土日休み
  • 賞与3ヶ月以上
  • 駅徒歩5分以内
  • 研修制度あり
  • 完全週休二日
  • 産休・育休制度
  • 賞与あり
  • 住宅補助あり
  • 社会福祉法人運営園
勤務地

東京都板橋区高島平2-28-6-102
都営三田線「高島平駅」より徒歩5分 ※自転車、バイク通勤可(無料駐輪場あり)

募集職種

保育士

給与

四大卒:月給202,400円~
短大・専門卒:月給200,400円~
※能力や経験等を考慮し、決定します
  
昇給:年1回 
賞与:年2回・年3~4カ月分(※昨年度は3.1カ月分)
交通費:上限24,000円/月

・別途支給手当
住宅手当(上限25,000円、該当者のみ) 
扶養手当
勤続手当(2年目から支給。年数に応じて支給額は異なります)

【モデル年収例】
<4大卒>
勤務3年目/25歳:年収3,204,220円
<専門・短大卒>
勤務3年目/23歳:年収3,174,020円

求人詳細を見る
社会福祉法人こじか福祉会

にりんそう保育園

アットホームな雰囲気の園で保育士としてのスタートを切りませんか?

  • 年間休日120日以上
  • 社宅制度あり
  • 土日休み
  • 賞与3ヶ月以上
  • 駅徒歩5分以内
  • 完全週休二日
  • 産休・育休制度
  • 賞与あり
  • 住宅補助あり
勤務地

東京都板橋区舟渡1-13-10 アイタワー 1F
JR埼京線「浮間舟渡駅」より徒歩1分

募集職種

保育士

給与

月給
四大卒:202,400円~
短大・専門卒:月給200,400円~
※能力や経験等を考慮し、決定します
  
昇給:年1回 
賞与:年2回・年3~4カ月分(昨年度は3.1カ月分)
交通費:上限24,000円/月

・別途支給手当
住宅手当(上限25,000円、該当者のみ) 
扶養手当
勤続手当(2年目から支給。年数に応じて支給額は異なります)

【モデル年収例】
<4大卒>
勤務3年目/25歳:年収3,204,220円
<専門・短大卒>
勤務3年目/23歳:年収3,174,020円

求人詳細を見る
都道府県を変更して求人を探す

社会福祉法人こじか福祉会の新卒求人一覧と会社情報をご紹介します。社会福祉法人こじか福祉会では2023年卒の新卒保育士を募集中!保育士バンク!新卒は、就職活動をする保育学生をサポートしています。履歴書の「学歴・志望動機」の書き方や面接での「面接官に伝わる自己PR」の回答例など、就活対策に役立つ保育学生向け情報が満載!!実習中の日報の書き方や目標例も公開中。保育学生の就職・就活なら【保育士バンク!新卒】