三重県熊野市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

三重県熊野市の保育士求人

県南部に位置し、三重県、奈良県とも接しています。人口は約17,000人です。水産業、林業が盛んで、魚介類の加工食品は特産品として販売されているほか、世界遺産の熊野古道を中心に観光産業にも力を入れています。

三重県の保育士給与情報

三重県の保育士の平均年収は、262.9万円となっています。三重県には保育士の資格を持つ人が2014年には2万人近くいることがわかっており、今後給与面の改善とともに人手不足の解消が期待されます。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

三重県熊野市の保育園について

熊野市の幼稚園数は3園で、そのうち公立幼稚園は2園、私立幼稚園は1園で、園児数は88となっています。熊野市の年齢別の園児数は、3歳児(23人)、4歳児(21人)、5歳児(44人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

三重県熊野市の特色

三重県熊野市は市の東側が熊野灘に面しており、西側は山間部になっているため交通の便は東側の方が良い地域となっています。鉄道は東海旅客鉄道の紀勢本線が運行されており、熊野市駅から和歌山県にある新宮駅まで30分ほどで行かれます。日本最古の神社である花の窟神社まで熊野市駅から車で5分ほどのアクセスです。東京高速線や名古屋南紀高速バス、南紀特急バスの高速バスや一般路線バスも市内で運行されています。道路では三重県尾鷲市にある尾鷲南ICから熊野大泊ICまで続く熊野尾鷲道路が走っており、熊野新鹿ICや熊野大泊ICにて乗り降りが可能です。

PICK UP