和歌山県橋本市の新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト【保育士就活バンク!】

和歌山県橋本市の保育士求人

橋本市は和歌山県で最北端に位置し、人口約63000人の町になります。現在は大阪府に最も近い町ということもあり、ベッドタウンとして栄えています。10月中旬には、市内三社という秋祭りが行われていることでも有名です。

和歌山県の保育士給与情報

和歌山県の保育士の平均年収は、301.4万円となっています。和歌山県では早急な保育士確保を図るため待遇改善が行われており、給与面での不安がなく将来にわたって働ける環境と言えるでしょう。平成27年賃金構造基本統計調査によると保育士全国平均年収は323.3万円、平均月給21.9万円、平均年間賞与60.3万円と公表されています。全産業平均年収が489.2万円のため、保育士との差は165.9万円となります。

和歌山県橋本市の保育園について

橋本市の幼稚園数は14園で、そのうち公立幼稚園は11園、私立幼稚園は3園で、園児数は561となっています。橋本市の年齢別の園児数は、3歳児(133人)、4歳児(190人)、5歳児(238人)です。
該当する検索結果がありません

新着求人

和歌山県橋本市の特色

橋本市内の鉄道はJR和歌山線と南海高野線の2つです。市内の駅は和歌山線が隅田、下兵庫、橋本、紀伊山田、高野口の5つ、高野線が紀見峠、林間田園都市、御幸辻、橋本、紀伊清水、学文路の6つで、橋本駅には両方が乗り入れています。和歌山線は普通列車のみが運行していますが、南海高野線は優等列車も運行しており、このうち林間田園都市、橋本の両駅はすべての電車が停車します。市内では南海りんかんバスが営業しており、橋本、林間田園都市の両駅をターミナルとする路線バスに加え、市内を循環するコミュニティバスも運行しています。また、南海バスは大阪市中心部の梅田、なんばと林間田園都市駅を結ぶ深夜急行バスを運行しています。

PICK UP