新卒向け保育士求人・就職・就活情報サイト

【保育系大学生必見!】女子大生の通学カバンの選び方。大きさや色のポイントなど

大学生になるとカバンや服装でおしゃれができるようになる反面、「どんなのを選ぶべき?」と悩む女子大生さんも多いよう。特に通学カバンは毎日持ち歩くので、大きさやブランドなどお気に入りのものを使いたいですよね。今回は、女子大学生の通学カバンの選び方を紹介します。保育学生ならではのポイントもまとめました。

保育士を目指す女子大学生の写真

milatas/shutterstock.com



女子大学生に人気の通学カバンを選ぼう!

女子大学生の通学カバンはどんなものがよいのかと悩む方も多いのではないでしょうか。


中学や高校とは違って、私服で通学するようになるため、好みのファッションに合わせたり、トレンドのデザインを選んだりしたいですよね。


また、保育系の大学生の場合、パソコンや教科書のほかにも、運動遊びの授業で必要な着替えや、音楽や造形の課題のための楽譜・製作道具など荷物が増えるケースもあるようです。


今回のコラムでは、保育士や幼稚園の先生を目指す大学生向けに、通学カバンの選び方を紹介します。



【女子大学生向け】通学カバンの選び方

まずは、カバンの大きさや重さ、色などに着目して、選ぶときのポイントを紹介します。



サイズ・大きさ


大学生のカバンは、教科書やパソコンなどを収納できるように、A4サイズ以上のものを選ぶとよいかもしれません。


最近はノートやパソコンの代わりにタブレット端末を利用する大学生も多いようなので、自身の持ち物に合わせて大きさを調整してみましょう。


特に保育系の大学生さんは必修単位が多く、教科書が多くなるため、マチに余裕があるサイズのカバンを選ぶと持ち運びしやすそうですね。



色・デザイン


通学用のカバンの場合、シンプルなデザインや落ち着いた色合いを選ぶと、服装に合わせやすくて便利でしょう。


無地やワンポイントなどのデザインであれば、いろいろなテイストに合わせて使いまわしができそうです。


黒やグレー、ベージュなどのカバンはいろいろなブランドから展開されているため、選べる種類も多いかもしれませんね。



耐久性


毎日の通学に使用するカバン選びの際は、耐久性も見ておきたいポイントです。


教科書やパソコンなど重い荷物を持ち運ぶため、底や持ち手などの作りがしっかりしているものを選ぶとよいでしょう。


全体の重さを軽減させるためにも、耐久性に優れた軽い素材のカバンを選ぶと、通学が楽になるかもしれません。



素材


カバンの素材には本革、PVCなどのクリア素材、エナメル、スエード、ナイロンなどさまざまな種類があります。


見栄えのよい本革のカバンはきれいめのコーディネートにぴったりで、最近ではPVC・エナメルなどの透明感やツヤのある素材も女子大学生に人気があるようです。


また、スエードは独特のあたたかみのある素材で高級感もあるので、カバンをファッションのアクセントとして取り入れることができるでしょう。


ただし、素材によっては重いと感じることもあるため選び方に注意してみてくださいね。



女子大学生の通学におすすめなカバンの種類は?

選び方のポイントがわかったところで、女子大学生が使いやすい通学カバンの種類を紹介します。


種類別に特徴をまとめたので参考にしてみてくださいね。



トートバッグ


人気のカバンの一つ、トートバッグは多くの女子大学生が使用していることでしょう。


種類やデザインが豊富で、幅広いテイストの商品が売られているため、お気に入りのカバンを見つけやすいかもしれません。


革製トートバッグ

革製トートバッグ

OlegMitkevych/shutterstock.com


革製のトートバッグは、女子大学生に必要なA4以上の大きさがあるものが多く、いろいろなブランドから展開されているため種類が豊富なのも特徴です。


また、サイズの小さいトートバックでも、作りがしっかりしていて見た目よりも容量があるカバンもあるようです。


上品で落ち着いた印象になるため、多くの女子大学生に支持されるカバンと言えるでしょう。


布製トートバッグ

トートバッグ

MaplesImages/shutterstock.com


布製のトートバッグは、容量が大きく着替えや教科書などをたくさん入れられることがポイントです。薄くて軽いため、荷物が増えたときの予備として持ち歩くという使い方もできるかもしれません。


また、ほかのカバンに比べて価格が安いものが多いのも特徴なので、女子大学生でも気軽に取り入れられるアイテムと言えますね。



ショルダーバッグ(肩掛けバッグ)


肩掛けバッグはカバンを身につけたまま荷物の出し入れがしやすく、使い勝手のよさが魅力です。


大きなサイズを選べばたくさんの持ち物を入れることができるため、保育系の女子大学生にとって便利に使えるカバンと言えるでしょう。


肩掛けバッグ

大きいショルダーバッグ

nicknithee/shutterstock.com


肩掛けで使えるショルダーバッグは、サイズや容量の大きさが魅力と言えます。


丈夫なカバンも多いため、教科書やパソコンなど重い荷物が多くなってしまった日でも対応できるでしょう。


最近は、多くのブランドからキャンバス生地の肩掛けバッグが増えており、人気アイテムのひとつとなっているようですね。


小さいショルダーバッグ

小さいショルダーバッグ

Elena-Grishina/shutterstock.com


小さいサイズのショルダーバッグは、上品な印象になるため多くの女子大学生から人気を集めるカバンの一つです。


ただ、この種類のショルダーバッグだと、通学に使うには容量が小さいという懸念があります。


サブバッグとしてトートバッグを併用したり、授業が減って持ち物が少なくなる上級生になってから使ったりと工夫してみるとよいかもしれません。



リュック


リュックは荷物の多い保育系の女子大学生に人気のようです。


大きさについては、20~30リットルくらいの容量があるリュックを選ぶと、教科書やパソコン、着替えなどを一つにまとめて持ち運ぶことができますよ。


アウトドアブランドのリュック

アウトドアリュック

zartae292/shutterstock.com


アウトドアブランドのリュックは、もともとスポーツ用などとして作られているるため、軽いうえに耐久性にも優れたカバンが多い傾向にあります。


教科書やパソコンなど重い荷物を入れても肩への負担が少なくすむため、通学時間が長いという大学生さんにぴったりと言えるでしょう。


カジュアルブランドのリュック

カジュアルブランドのリュックサック

IgishevaMaria/shutterstock.com


カジュアルブランドからも、さまざまな色やサイズに富んだデザイン性の高いリュックが売り出されているようです。


カジュアルな印象になりがちなリュックですが、レザー製のものや、小さいサイズのものなどを選んで、女子らしい雰囲気に仕上げるという使い方もできるでしょう。



女子大学生に人気の通学カバンのブランド

女子大学生に人気のカバンのブランドはどのようなものなのでしょうか。ここでは、女子大学生が通学カバンのブランドを選ぶポイントについて紹介します。



カジュアルブランド


カジュアルブランドで展開されているカバンには、リュックやトートバッグ、ショルダーバッグなどさまざまな種類があり、カラー展開も豊富なようです。


また、カジュアルブランドで扱っているカバンは安い価格で購入できるものもあるので、女子大学生にとっては手が届きやすいかもしれません。



ハイブランド


ハイブランドとは、長い歴史を持った高級なブランドを指し、高価格帯である代わりに高品質で高級感のあるカバンを取り扱っています。


そうしたブランドのバッグはデザイン性に優れ、革など本格的な素材を使用しているので長く使えるのが特徴でしょう。


カバン1つをとっても特別な存在感があるので、女子大学生の間でもあこがれる人は多いかもしれませんね。



アウトドアブランド


アウトドアブランドでは、サイズが大きいカバンを多く取り扱っており、荷物が多い保育系の女子大学生にはぴったりかもしれません。


また、アウトドアブランドのカバンは耐久性にも優れているので長く使うことができ、コストパフォーマンスにも期待ができそうです。


きれいめな服装にアウトドアブランドのリュックやトートバッグを取り入れることで、コーディネートに抜け感を出すこともできるでしょう。



ファストファッションブランド


ファストファッションブランドとは、最新の流行を採用しながらも、安い価格に抑えられた商品が魅力のブランドです。


トレンドデザインを低価格で取り入れられるため、おしゃれなカバンがほしいけど安い費用で抑えたいという女子大学生の方にはぴったりと言えるでしょう。


商品の入れ替えが比較的早く、人気のカバンは売り切れる可能性もあるため、こまめにお店をチェックしておくとよさそうですね。



女子大学生の通学カバンは好みに合わせてチェックしよう

女子大学生向けの通学カバンについて、大きさや色などの種類や、カバンを選ぶときのポイントを紹介しました。


大学生になると自由に通学カバンを選ぶことができますが、大きさや色、重い・軽いなどの機能性を考慮し、自分の用途に合わせて選ぶといいでしょう。


リュックやショルダーバッグ、トートバッグなどさまざまなカバンがありますが、コラムを参考に、女子大学生のライフスタイルに合わせたカバン選びができるとよいですね。