【新卒保育士】和歌山県×学校法人運営園の保育園・幼稚園求人

【新卒保育士】和歌山県×学校法人運営園の保育園・幼稚園求人

和歌山県では、2020年4月時点で待機児童が35人発生しており、前年度より増加しています。解消に向けた取り組みの一環として、2018年度より、認定こども園等の整備や仕事と育児の両立支援などの施策を進める方針を打ち出しているため、保育士の需要が高まると予想できるでしょう。また、和歌山県には乳児院や児童養護施設などの児童福祉施設もあるので、保育士資格を活かして働ける場所の選択肢が広いかもしれません。
該当する検索結果がありません